男性不妊検査について

男性不妊の精密検査について

基本検査で異常が発見された場合、不妊の原因を特定して治療するために、
さらに詳しい精密検査をおこないます。

 

基本検査に比べ、もっと精密に調べるため、
精密検査の中には、手術かと思ってしまうような検査もあります。

 

染色体や遺伝子にかかわる検査などは、
医師の方針により、検査項目は大きく変化します。

 

染色体異常や遺伝の問題は、検査をして問題となる染色体が見つかっても、
それ自体を治療することはできないのです。
また、流産の原因の50〜70%が染色体異常というデータがあります。

 

体外受精や顕微授精をするにあたり、良好な精子を選別したとしても、
その中に染色体異常を持つ精子を、完全に排除することはできないのが現状です。
遺伝性のある問題については、医師としっかり相談し、治療に挑む必要があります。

 

現在の男性不妊治療では、精子が1匹でもいれば、妊娠も不可能ではないほど
医学が発達してきました。

 

中には痛みを伴う検査や、恥ずかしい思いをする検査もありますが、
お二人のかわいい赤ちゃんを授かるためです。頑張ってください。

 

精巣生検、精液培養検査、遺伝子検査(血液検査)、精子生存検査、
クルーガーテスト、精管精巣造影検査、逆行性射精検査、精子尾部検査、
抗精子抗体検査、そして現在では実施する施設は少ないようなのですが、
ハムスターテスト、アクロビーズテスト、HOSテストなども精密検査のひとつです。

男性不妊の精密検査について関連ページ

精巣生検
男性不妊検査の精巣生検について解説しています。
精液培養検査
男性不妊検査の精液培養検査について解説しています。
遺伝子検査(血液検査)
男性不妊検査の遺伝子検査(血液検査)について解説しています。
精子生存性検査
男性不妊検査の精子生存性検査について解説しています。
クルーガーテスト
男性不妊検査のクルーガーテストについて解説しています。
精管精嚢造影
男性不妊検査の精管精嚢造影について解説しています。
尿中精子検査
男性不妊検査の尿中精子検査について解説しています。
電子顕微鏡による精子尾部検査
男性不妊検査の電子顕微鏡による精子尾部検査について解説しています。
抗精子抗体検査
男性不妊検査の抗精子抗体検査について解説しています。
ハムスターテスト
男性不妊検査のハムスターテストについて解説しています。
アクロビーズテスト
男性不妊検査のアクロビーズテストについて解説しています。
HOSテスト
男性不妊検査のHOSテストについて解説しています。